07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

ポケモン映画15年目&TUTAYADVD感想 

とりあえず今年は公開初日の初回に観る事ができました。以下はネタバレ含む感想。
後はTUTAYAで無料レンタルできるDVDの感想を軽く書きます。


●メロエッタのキラキラリサイタル
・懐かしのソーナンス
・フシギダネやワニノコなどはサトシの手持ちの同一個体か否か
・落ち込んでいるメロエッタをにらみつけるズルッグ(流石はあくタイプ)
・同一個体となると既に進化しているポケモン(サトシのベイリーフ、ハルカのバシャーモ等)の時間軸設定が謎
・メロエッタは実は男の子でしたみたいな落ちは無し(あったらあったで面白そうでしたけど)

●キュレムVS聖剣士ケルディオ
・映画冒頭恒例の男主人公モブキャラは無し(トウヤかキョウヘイ辺りが出ると予想していたのですけどね。)
・ビリジオン、コバルオンに比べるとちょっとドジなテラキオン(集中しろと言いつつ、水を被ってしまったとことか)
・ビリジオンのしゃべりかたがパルテナっぽいけど寧ろ海外名的には自然王(ナチュレの海外名はViridi)
・キュレムの声優がトリビアの泉の人
・レシラム、ゼクロムが近くにいなくても自由自在にフォルムチェンジできるチート性能キュレム
・駅弁ソムリエデント
・デントの長い前置きのせいで乗り遅れそうになるズルッグ
・つるのむちの万能性能
・体重325キロのポケモンが凄まじい勢いで乗っかったのに緊急停止せず何事も無かったかのように走る列車(むしろ緊急停止をしたら列車テロみたいな大惨事になっていたかも)
・せいなるつるぎ(ただし頭から出る)
・サトシ並に空腹になる速度が速いケルディオ
・乗り物泥棒兼無免許運転(多分)のアイリスデント
・キュレムはドラゴンボールのキャラみたいにケルディオの気を感じて探す起用なことはできないもよう(おとりに2度も引っかかる辺り)
・最後に敵役が勝つ珍しいパターン(つまりケルディオの負け(降参))
・こおりタイプや寒い場所は苦手なのにソフトクリームは好きなアイリスとキバゴ
・ただのモブキャラに成り下がったロケット団
・来年の映画予告を飾ったポケモンはゲノセクト

●TUTAYADVD
・アニメーションの追加部分は主に女主人公VSチェレンinヒオウギジムのみ
・最初のジムの時点で既にジャローダ(相手も相手でムーランド)
・しかもハードプラント習得済み
・バトレボを思い出させるはかいこうせんの暗黒的なエフェクト
・ゲーチスの出番は無し
・改めて予告編を観ると本編と大分違う(倒れているアイリスをコバルオンがかばったりするシーンなど。本編にはそんなシーンはありませんでした)
・歴代伝説・幻のポケモン紹介内にいるルカリオとゾロアーク(歴代映画主役のほうがしっくりきた感)
・6の字に潰されて顔が見えないビシャス様

まぁ大体こんなところです。

スポンサーサイト

category: ポケモン

Posted on 2012/07/14 Sat. 13:51  edit  |  tb: 0   cm: 2  

コメント

本日観に行きました(流石に初回は無理でしたが・・・

>メロエッタ
・サトシのポケモンでないとすると、一種のパラレルワールドなのか・・・
・グレッグルの存在感(何がしたかったのか・・・
・やっぱり張り合うポッチャマとミジュマル
・メロエッタにメロメロなニャース。但し性別不明(今でもアニポケ等の世界ではすぐに性別判断出来ない
背景にあのポケモンが隠れており、EDで見られましたが、結局見つけたのはシェイミに似た小さな岩・・・。

>ケルディオ
・レックウザの二の舞になりかけていたキュレム(ケルディオを追い、サトシ達も巻き込もうとする)。とはいえ元凶はケルディオ。
・緊急停止しなかった列車、運転士が気づかないのは「き○んしゃトー○ス」のようなノリ
・トンネルにぶつかると思っていたけどそんなことなかったキュレム(そういうオチはもう古い?
・サトシも乗り物泥棒の前科アリ(水の都より
・フリージオの大群はパルテナのモノアイみたい(思わず狙杖や爆筒で撃ちたいと・・・
・聖剣士のせいなるつるぎ、頭部から生えてくる辺り、親指スターウォーズ(見ていませんが昔ある映像で見ただけ)のライトセーバーのような感じ
・ケルディオ、キュレムをはじめ、聖剣士全員が喋れるため、人間の味方や悪役が登場しなかった
・性別不明とはいえ、ビリジオンが明らかに♀
・今までのポケモン映画に無かった主役の敗北。こういうのを、「戦いに負けて勝負に勝つ」といった感じ・・・?
・聖剣士と人間との関わり(戦争)が語られなかった
・ロケット団はアニメ同様メロエッタでも追っていたのか、それともケルディオが狙いだったのか・・・(一言も喋らなかったのは意外でした

アイリスが寒いの苦手なのにアイスを食べる。というのは疑問に思いましたが、前に知人から「寒い地域に住む人もアイスを食べる」と突っ込まれ、納得しました。普段の生活でも冬にアイス食べる事ありますから(ぇ
来年はやっぱりゲノセクト登場。その前にコロコロで公開され、ツイッターで、それほどではありませんが「来年どうなるんだ」と騒ぎになったりと・・・。
しかしこれで堂々とゲノセクトを描いて投稿出来るという(ぁ

TUTAYADVD?ちょっとわからないんですがこれは・・・?

ブラック #aiMm5YXE | URL
2012/07/14 18:04 * edit *

>ブラックさん
TUTAYAのDVDとはポケモンブラック2ホワイト2のアニメーションの紹介ムービーの完全版のことです。ニコニコ動画とかにも転がっていると思うので発見は容易でしょう。
アイス食べるアイリス、ポケモン金銀時代にも水弱点なのに水を飲むロコンとヒノアラシのシーンを思い出しました。
ゲノセクトとプラズマ団の関係がどのように描かれるか楽しみですね。ドラゴンボールのセルを思い出します。

ミステロ #F7XyYRXo | URL
2012/07/20 02:48 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://darkshadow911.blog42.fc2.com/tb.php/748-fbacfc42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。