09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

ポケモンゲームショーレポート 

00_20130817_180942.jpg

昨日、ビッグサイトで行われていて今日もこれから行われるポケモンゲームショーに行ってきました。今回も1日目のみです。

まずはいつも通り始発で来場。既に長蛇の列ができていましたがポケモントレッタ勢が多いのでそこまで実感はわきませんでした。ちなみに私はミステリーカードを手に入れるためにカード勢。

しばらくして冷房の効いた涼しい屋内へ移動。そしてパンフレットやらガイドやらを受け取りました。

01_20130818_002537.jpg
この小冊子にスタンプラリー付きのガイド、ポケモントレッタのピカチュウが入っていました。

そして小冊子を読んでその中で個人的に注目だったのは…

02_20130817_082746.jpg
ポケモンカードにもフェアリータイプが追加されるとのこと。今後のドラゴンタイプはドラゴン同士の潰し合いではなく一方的にフェアリーに狩られるのでしょうかね。

そして開場。会場内は赤と青のイルミネーションを中心にいつもよりも少々薄暗い感じでした。

そしてミステリーカードをもらうべく、カードコーナーへ。

対戦待機中にセレモニーが開始され、懐かしの映像から最新の映像まで盛りだくさんの映像が流れていました。後はポケモンチェスのXYバージョンを確認。
初代をテーマにした『ポケットモンスター ジ・オリジン』も放映されるとのこと。またサカキ様の株が上昇しますな。相変わらずFRLG♀主人公は今回もハブられていますけど。

04_20130818_002836.jpg
そしてミステリーカードを開封。効果はバトル場限定の確定エネ破壊。サポートでバトル場限定はどうも残念性能な気がしてなりませんね。最も、バトル場限定と知ったのは対戦中でしたけど。
カードテキストはよく読みましょうと心得るのでありました。

昔のプレイヤーにわかりやすく説明するなら自ターンに1回しか使えず、バトル場にしか効果が無いエネルギーリムーブ。

結果は惜しくも負け。気を取り直してポケモンXY体験コーナーへ。

待ち時間60分と表記されていましたが20分も待たずに体験コーナーまで列が進みました。

06_20130818_042234.jpg
参加賞は体験済みスタンプ、そしてスタンド付きのポストカードとピンクか青に光る2種類のケミカルライトの内、どちらか1本。

最初はYを体験、主人公は女の子でした。
ちなみにXでは男の子、Yでは女の子固定のようですね。染色体的には逆なのに…。

体験版用ロムのシステム的には
・最初にパンジーがするべきことを解説。
・野生ポケモンや主人公の幼なじみであるサナ、セレナ(Xの場合)、カルム(Yの場合)と対戦が可能。
・主人公の手持ちは御三家の内、ランダムで1体、ニンフィア、エリキテル。
・サナの手持ちは自分の御三家が得意なタイプ1体のみ。
・選ばれなかった主人公(カルム&セレナ)は自分の苦手な御三家1体とガバイト(別名:ニンフィアの実験台)。
・トロバとティエルノとは対戦不可。
・敵ポケモンを倒しても経験値は上がらない。
・ピカチュウ全てCV:大谷育江
・ポケモンを繰り出すときのセリフは「いっておいで!●●!」
・バトルカットインは3D。
・ピンチ時BGM変更廃止。
・フォッコはサイケこうせんを覚えているから進化系はほのお・エスパーの可能性が高い(推測)。
・フェアリータイプに対してフェアリータイプの技は等倍(デデンネに対してようせいのかぜを当てて検証)
・ドラゴン→フェアリーに対する相性はまだ不明(敵ガバイトがこちら対してドラゴンタイプの技を使ってこなかったため)
・ニンフィアの特性はメロメロボディ。性別は♂♀両方とも存在。
・バトルに勝つと対戦相手が悔しがる様子と主人公がガッツポーズ様子を見られる。
・十字キー+Bボタンで走り、コントロールスティックでローラースケート状態に。
・道にいるメェークルに搭乗可能。ただしメェークルは階段を登れない。
・バトル中以外なら道中でいつでもポケパルレで遊ぶことが可能。
・ポケモンにお菓子を上げる際、ポケモンが最後まで食べ終わる前にタッチペンをお菓子から離すとお菓子を落としてしまうポケモンが怒るか悲しむ。
・弱点をついた時に「こうかは バツグンだ!」の後に「やったね!」のメッセージが追加される。

05_20130717040904.jpg
・制限時間が経過したら強制的にプラターヌ博士のもとへ。
・そして博士からレベル100のミュウツーを貰える。
・その後はメガシンカの実験バトルへ意向。
・博士の手持ちはクロバット、シャンデラ、カイリュー。
・ミュウツーは1ターン目から強制的にメガシンカするっぽい。
・名前表記は「メガミュウツー」ではなく「ミュウツー」のまま。

ちなみにポケモンXYは全部で8回体験しました。
1回目、2回目、3回目、4回目と連続でYを引き当ててしまい5回目にしてようやくXでプレイできました。後の3回は忘れました。

歴代主人公のコスプレをしたスタッフの方々の写真撮影については肖像権が絡む可能性があるのでここでは文だけで済ませます。

歴代主人公のコスプレをしたスタッフの撮影は自由とのこと。基本的に同シリーズの男女がペアのようですね。何故かレッドは女性でしたけど…。

ジムリーダーに挑戦は相変わらずサンヨウ3兄弟とアロエ、アーティでしががチャンピオンに挑戦では歴代チャンピオンのコスプレをしたスタッフの方々がいました。

…けどジムリーダーに挑戦にもチャンピオンに挑戦にも参加はしませんでした。

07_20130817_124943.jpg
続いては巨大パネルアートの撮影。イベルタルの口ってこういう構造だったのですね。貴重な資料なので撮影。

08_20130817_133823.jpg
そしてSRカード展示コーナーの凛々しいゲーチス様のお姿も撮影。


09_20130817_135757.jpg
ゲームの3連勝の賞品はクリアファイルとのこと。そろそろクリアファイルホルダーが欲しいところですね。


そして先週海外のポケモン世界大会に出かけられた知り合いからのビッグなお土産を貰いました。

10_20130817_174049.jpg
ななななんとゲーチスSRが3枚も。これで海外版ゲーチスSRを手中に収めるという夢が叶いました!当方には本当に感謝の気持ちで一杯です。


そしてイベントもいよいよ終わりが近づいてきました。終了前のエキシビジョンマッチにて新フェアリータイプの技、ドレインキッスを確認。さらにニョロトノの命の珠ハイドロポンプ急所ヒット+雨で体力半分しか削られないニンフィアを確認。ニンフィアは特防が高いと推測。


11_20130818_041408.jpg
そして終了の時になると耳の鼓膜が破れそうな音でクス球が爆発。その際のヒラヒラが私の上に落ちてきたので回収しました。赤いテープの裏にはちゃっかり宣伝が施されています。

後は知り合いに直接メイドインゲーチスZのデータを配信したのち帰還。この日だけでも楽しめたので今日行われている2日目には出席しません。

そして帰宅後睡眠。そして睡眠が終わり記事を書く今に至るのです。
ポケモンXYの発売まで後2ヶ月もありません。今後の新展開が楽しみなところですね。

今回はここまで。次はポケセントウキョーでのポケスペサイン会のレポートを予定しております。
スポンサーサイト

category: ポケモン

Posted on 2013/08/18 Sun. 05:26  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://darkshadow911.blog42.fc2.com/tb.php/795-0843b2ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。